犬達の成長記録やトレーニングの模様


by mtc-dog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

5月21日のブログ記事に掲載しました"ちゅら"の、初めてのお里帰り。
トイプードル推定1歳6ヵ月 ♀ 
沖縄動物保護センターから、運よく救い出された"ちゅら"は東京の生活にもずいぶん慣れてきて、お盆休みにはご実家のある大阪へ、初めて同伴しました。
優しいご両親に孫のように向かい入れられ・・・・・と、言いたいのですが、実はお父様、
まったくの動物嫌い!しかも(ここだけの話ですが、かなりのガンコ親父さん)だそうです。
"ちゅら"を見て、どんな反応をされるか、ハラハラされてました。
日一日と時が過ぎて、お母様に甘える"ちゅら"に、ちょっと焼きもち?
長年培ってきた~動物嫌い~の人生に、とうとう心の扉を開けられてしまいました。
"ちゅら"マジックに、トロトロになってしまったお父様。

      もっとトロトロのお写真がありましたが、お父様の尊厳を重んじました~笑
e0175580_21532810.jpg

e0175580_2154431.jpg

"ちゅら"の安心しきった顔。
素敵な記念写真!






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラスティのお留守番
ご家族はハワイです。
16歳10ヵ月のラスティのお留守番は、ご家族にとって何よりの心配です。
食欲も様子も、いつもと変わりません、元気にしてますよ~~~

             まずはオメカシ、シャンプーして男っぷりを上げましょうね
e0175580_21544786.jpg

            『ママ、僕元気にしてるよ!ママは食べ過ぎに注意だよ!』
ママのブログ

e0175580_21551355.jpg

                  レフアはトイレ中・・・失礼!パチリ!
e0175580_21553495.jpg

by mtc-dog | 2010-08-30 00:12

比嘉京子さんのお母様

沖縄興南高校の優勝、その歓喜の中、私の親愛なる友人、比嘉京子さんのお母様が
8月24日、静かに永眠されました。享年89歳でした。
9月1日には90歳のお誕生日を迎えられる僅か手前で、御家族見守る中、ご逝去されました。
私自身、その細くとも力強い優しい手に触れ、数々の御礼の言葉が伝えられなかったことが、申し訳なく心悲しくてなりません。
お誕生日のお祝いを、京子さんと共に”お母さんが一番喜んでくれるもの!”と、お話していた最なかでしたが。
悲しいお知らせの電話に、何も言葉はありません。
10年前、私の母の急逝の時と全く同じ、私の連絡に京子さんは"無言"で答えてくれました。
ぐっと涙を堪える京子さん、私も同じく堪えます。
ご高齢であること、ご病気と闘っていらしたこと、お医者様からの予告・・
不思議なんですね、十分な覚悟と、僅かな奇跡を信じたい気持ちが揺れ動いてしまいます。

京子さんのお母様は、沖縄で生まれ、沖縄で生き続けられました。
89年の歴史は、どのようなものなのでしょう。
いつ何時も、強く優しく聡明で勤勉で・・・京子さんはお母様そっくりです。
今、ここでも京子さんにかける言葉は見当たりませんが、これからの人生で少しずつ
お話していきましょうよ。
まだまだ多忙な私達ですから、そういう時間はずっと先になりそうですが。

幼い頃から"ファッションデザイナーになる"と決めていて、夢を実現されて今日まで、
ずっと見守られてきたお母様、これからも変わらず見守られることでしょう。

         沖縄のお母さんは、こんなに気丈で美しいんです、と世界に叫びたい
               愛孫とスージーと・・・2カ月ほど前のお写真です
e0175580_23521075.jpg


              お母様が育てた元気なゴーヤ、先日頂いたばかりです
e0175580_23522791.jpg


        スージーは私のところでお留守番でした、大好きな沖縄の海で遊んでは
       お母様に甘えていたことでしょう。悲しいお知らせ、スージーにも伝えました
e0175580_23523653.jpg


お母様の作ってくれたサーターアンダギー、少し小ぶりで上品で、大好きでした。
きっと最後になってしまうのでしょうけれど、お母様のゴーヤとシークアサーが明日私のところへ届きます。美味しくお料理していただきます。
お母様ありがとう。

                         謹んでご冥福をお祈り申し上げます
by mtc-dog | 2010-08-27 01:29

"カール"の初体験

T・プードル 2006・5・12生れの男の子 "カール"
"カール"は、優しい(ちょっと過保護の!)御夫妻に、宝物のように育てられました。
今回、アメリカに住むお嬢様のご出産のお祝いにお出掛けになることになりました。
大きな問題は"カール"です。
今まで一度も外泊をしたことのない真面目な?息子"カール"をどうしましょう・・・と。
ついに決心されて、MTCでお預かりすることになりました。
この機会に、今までお庭かお散歩でしかトイレをしなかった"カール"ですが、室内のトイレトレーで出来るようにトレーニングします。
もう上手にトイレトレーで出来るようになりました!
そんな"カール"の様子です。

   
by mtc-dog | 2010-08-24 00:29 | トレーニング
2010・4・15生れ マルチーズ ♀ "りこちゃん"
食欲も旺盛で、快食快便。
食事は一気食い~排尿~排便と、すべてを5分以内に済ませてしまう元気娘です!
ジステンパー混合ワクチン接種も終えて、"りこちゃん"のお散歩練習も本番を迎えますが、
まだまだ慣れていないので、今日は先輩犬にくっついて練習しました。
e0175580_22174619.jpg


そんな"りこちゃん"のご家族が、イタリア旅行から帰ってこられました。
お天気には恵まれなかったそうですが、イタリアで暮らす犬たちの写真を撮ってきてくれました。
歴史を感じる石畳は、人間にとっては意外と脚が疲れますが、犬達にはよく似合いますね。
e0175580_22181784.jpg

犬は万国共通、何語でも通じる~本当に素敵なパートナーです。
by mtc-dog | 2010-08-19 23:16 | トレーニング

名前は"くろ"です~

フレンチブルドッグ 2009・4・26生れ ♂
まだまだやんちゃな1歳3ヵ月の男の子です。
性格は温厚なほうです、何よりも憎めないキャラクター。
あどけないボタンのような目は幼くて可愛いですね!
フレンチブルのトレーニングは、コマンドを徹底します、特に『待て!』
一度学習してしまえば、持ち前の素直さで誰に対しても言うことをききます。
・・・ですが、闘犬の血もあります、人間には従順ですが、犬同士に対しては突発的に闘争心が飛び出すことも念頭においてトレーニングしていきます。

"くろ"の生活は、連休には、あちこちに出かけます。
福島まで行ってキャンプを楽しんだり、お盆の連休には伊豆のほうで過ごしました。
家族水入らずのオフも終わり、『ただいま~!訓練再開宜しくお願いしま~す!』と
元気良くMTCに帰ってきました。『お・か・え・り~!』

                 いっぱい遊んできました、いいお顔ですね
e0175580_23232634.jpg

            ところが、たぶん、福島キャンプでの出来事だと思いますが
          "くろ"の耳にマダニが・・・病院で憎きマダニを取ってもらいました
e0175580_23234183.jpg

               この舌は、指でチョンと触ると引っ込みます
                 "くろ"のチャームポイントです
e0175580_23241280.jpg


 ※マダニ   アウトドアで注意! (フロントラインを忘れずに)
  特に7月から10月の間、マダニは野山や河原などに生息します。
  もしマダニに刺されたら、あわてて引き抜こうとしないで動物病院で排除してもらいましょう。
  上手に取らないと口部の鋏角が残ってしまいます。
 
by mtc-dog | 2010-08-18 01:07 | トレーニング

お散歩!

やっと猛暑も和らぎ、お散歩も楽しくなってきます。
天気予報では夕方から雨。
今のうちに、せっせとお散歩。
e0175580_16522565.jpg

僅かですが風もあります、心地いい風です~
by mtc-dog | 2010-08-13 17:07


e0175580_21491617.jpg☆MTCトピックス☆
本日は、ドッグヘアアーティストをご紹介します。
トリミング技術は渡米後、テリア種のスペシャリストであるプロフェッショナルハンドラー、ゲイブリエル・ランゲルに師事し、磨きをかけました。
この仕事を多方面から向上させていくためのアイデアを持って帰国。
楽しみな青年です。
高日大照(daiteru takahi)
よろしく!

知識、経験、向上心そしてもっとも大切な五感。アーティストとは、これらを元にその先端を研ぎ澄ませていく努力をする人だと思います。
そう考えると子育てする主婦の方の中にもアーティストはいらっしゃるわけで・・・。
生活の中の些細なこと、ふと目にしたことがヒントになって、素晴らしいヒットになることって沢山ありますよね。
MTCのお客様の中の多くは、それぞれそんな拘りを持たれた魅力的な方ばかりです。

そんな皆様にニュースです。

"トリマー"という一つの職業で御紹介するにはちょっと違う、彼自身の野心も、今までのトリマーという職業を、一歩も二歩も飛び出した世界に向いているように思います。
稀なキャリアを持つドッグヘアアーティスト"高日大照"さんが、MTCに出張してくれる事になりました。
現在、移動型グルーミングサロンも準備中、面白そうですよ。
準備が出来たら一番にお知らせ致します。

さて、早速出張してもらって、可愛いMTCの仲間達のトリミングです。
福ちゃん、マイル、モモちゃんは、スタイルチェンジのため、もう少しお時間がかかりますが可愛くカットされました。
そら、ポピーは「癒される~~~」と、癒されスタイル。
バービーはエンジェルスタイル?

e0175580_2147598.jpg


e0175580_21472591.jpg


e0175580_21473739.jpg


e0175580_21474984.jpg


e0175580_2148320.jpg


e0175580_11481374.jpg

        ~Photo~ D.Takahi
by mtc-dog | 2010-08-08 01:45

"anan"の最後の日記

この度は、愛娘"anan"の訃報に、たくさんのメールやお電話を頂きまして、言葉に表せないほどの感謝の気持ちです。
また、何はともあれ駆け付けてくださったり、お仕事の途中や早々に切り上げて、お別れにいらして下さったり。
MTCのスタッフ、こんな大きな力で支えられましたこと、心の底から御礼申し上げます。

昨日8月4日、無事に火葬を終え、小さな星になり帰ってまいりました。
こんなに幸せな最期を迎えられた"anan"も、大きな声で御礼を言ってると思います。

人間よりも短い寿命の犬たちですから、看取るのは大切な仕事になると思います。
これからも、皆様方に負けない愛情で、MTCスタッフ『人の心の架け橋』になる小さな命が
楽しく幸せに暮らせるように精進いたしてまいりますので、どうぞ、今後とも宜しくお願いいたします。

                 "anan"最後の日記になります、お世話になりました!
     
      
           これは何の機械かご存知ですか?骨専用の粉骨器だそうです
             予ねてから希望していた粉骨に"anan"チャレンジ!
e0175580_13551594.jpg

                        これ"anan"です       
e0175580_13552828.jpg

粉骨を小分けにして、世界中の海や湖へ散骨・・・"anan"の物語は終わらないみたいです、笑

e0175580_21382243.jpg


綺麗なお花の真ん中に
"anan"のシッポの先の毛が!
シッポの先の毛を少しだけもらって
お守りにしました。


 
  

       今日も、こんなにキレイなお花やプレゼントを頂きましたよ、嬉しいね"anan"
e0175580_19531059.jpg

by mtc-dog | 2010-08-05 15:27 | "anan"
                    14年7ヶ月と17日~楽しかった!
e0175580_2255077.jpg


e0175580_2317452.jpg


骨肉腫から肺に転移という、G・レトリバーに多い病気に苛まれ、数ヶ月間の
闘病生活の末、本日息を引き取りました。
闘病とはいえ、毎日が面白可笑しく、生きるってこんなに楽しいの!
という生活が出来たことに感謝しています。
高齢の為、手術や抗がん剤の治療は避けました。
食欲は衰えることなく、"anan"そのものは、不安のない心で過ごせました。
この病気に対しても、たくさんの勉強もでき、今後に繋げていきたいと思います。
訪れる方々からの励ましのお言葉、我が事のように熱心に心配してくださり、
幸せな娘でした。

そんな"anan"も、生後6ヵ月のころ、『破壊行為』が半端じゃない!という理由で
飼育放棄されブリーダーの元へ返されました。
ブリーダーから私のところへ「引き取ってもらえないか?」
というお話がきて、私はすぐに了解しました。
初めはきちんとトレーニングして、里親さんを見つけようと思ってましたが
"もう一度人間に裏切られることが・・もし起きたら?"~と思うと、どうしても
手放せなくなりました。
当初"アイちゃん"という名前がつけられていたので、(ア)から始まる名前にしようと
考えた末、女性が作る女性誌"anan"のパワーと長寿にあやかって、そのもの"anan"と
名付けました。
生涯28頭の仔犬を生み、元気に育てる母の顔、冒険心にとんで、運動神経もバツグン、
おかげ様で、素敵な一生を送ることができました。
今ここに、娘と孫を残してくれた事が、今の私の救いかもしれません。

明日3日は、最後のお仕事、いつもの場所で後輩たちを見守ります。
もしお時間がお許しでしたら、"anan"の寝顔を見にいらしてください。


8月4日午後1時に、"anan"は、私の心の中にお引越しします。


つきまして、誠に勝手ながら、8月3日~8月8日まで、訓練のご指導などの業務をお休み
させていただき、更なるパワーアップのためのお時間をいただきたく存じます。
通常のトレーニング、ホテル、トリミング業務は無休です。
ご理解ご協力を賜りたく、お願い申し上げます。
                            
                                 MTCスタッフ一同
                         
e0175580_02039100.jpg

まだ"anan"が冷たくならないうちに駆けつけてくれた"ラスティ"です。
ラスティは16歳、11月には17歳になります。
『二人合わせて30歳!』と、ラスティがいる時は、老男女で渋い(実はとっても子供っぽい)
味を出して、私達を楽しませてくれました。
ラスティ今日はありがとう、17歳目指そうね!!
by mtc-dog | 2010-08-02 23:54 | "anan"