犬達の成長記録やトレーニングの模様


by mtc-dog
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:"anan"( 14 )

お疲れ様でした、お帰りなさい!
日本時間8日朝、無事に帰国して、早速仕事にとりかかりました。
今回"anan"も高日氏に同行して、ロスの地に降り立ちました。
沖縄~スウェーデン~ハワイ~パリに続き、今回はロスです!
皆様のご協力により、"anan"世界の旅は続きます~笑。
                     カプセルに入った"anan"~
e0175580_22513946.jpg

       空港内の、植えられたばかりの幼い植物の根元に・・・(こっそり)散骨!!!                 
e0175580_2250575.jpg


高日氏の仕事ぶりは、ブログよりご覧ください。
ひとりの日本青年が、大きく飛躍していきます、今後の活躍も大変楽しみです。

高日氏のブログ

by mtc-dog | 2010-12-09 23:38 | "anan"
去る8月2日に逝去した"anan"
生前お世話になった方々に、今度は世界中の美しいところへ連れて行ってもらってます。
どれだけ喜んでいることでしょう、すべてに魅了され満喫していると思います。
幸せな子です!

      まずは、幼い頃から、たくさん遊んで可愛がってもらった比嘉さんと~沖縄へ
e0175580_235951.jpg

以下、比嘉さんより~
☆『受水走水』は,琉球の最も神聖なパワースポットです.天から流れて来た
壷に入った種を植えたら、稲が生えたという、由来を持つ地で、
小さい頃は、この百名ビーチによく、家族で海水浴に行きました。
今はメジャーじゃないので、誰もいない静かなステキな所です。
目の前には久高島,巫女が住んでいる神の島が見えます。
そんな海に、アンアンは消えて行きました。
大雨が降り出し,、、5分ぐらいで止んで、大きな虹が見えました。


                     沖縄は自然がドラマです
e0175580_2352352.jpg

              Powder boneが海水に溶けていくように見えます~
e0175580_2353956.jpg


☆9月2日の月命日には"Laura"のご家族に連れられて、スウェーデンのLundという街の、古い歴史のある大きな教会、その裏手にある美しい公園の一番大きな木のふもとに眠らせていただきました。
優しい優しいお言葉とともに・・・。


☆そして第三弾は!アロ~ハ~ハワイ島はコナ(9月16日夕方現地時間)で、オアフ島はKailua(9月18日正午現地時間)
両方共、とてもきれいな場所で、海の生物、人、陸の動物が集う場所です。
と、"ちゅら"のママ、森井さんは可愛いウミガメのtantanとananを楽しく旅させてくださいました。そしてtantanは今、MTCの大事なマスコットになりました。

                 これはこれは見事なショット、本物です
e0175580_2354999.jpg

         こんな姿になっても、まだまだ楽しませてもらって!ハッピーanan
e0175580_235584.jpg



anan, MTC's beloved Golden Retriver, who passed away on Aug 2, 2010 is now swimming in Kona's beach with lovely sea turtles.



anan's second home in Hawaii is Kailua Beach. Kailua beach is famous for it's emerald green sea, white sand and wind surfing. anan must be now enjoying surfing!

今月末にはパリへ~~~
anan物語、まだまだ続きます!!

by mtc-dog | 2010-09-24 23:38 | "anan"

"anan"の最後の日記

この度は、愛娘"anan"の訃報に、たくさんのメールやお電話を頂きまして、言葉に表せないほどの感謝の気持ちです。
また、何はともあれ駆け付けてくださったり、お仕事の途中や早々に切り上げて、お別れにいらして下さったり。
MTCのスタッフ、こんな大きな力で支えられましたこと、心の底から御礼申し上げます。

昨日8月4日、無事に火葬を終え、小さな星になり帰ってまいりました。
こんなに幸せな最期を迎えられた"anan"も、大きな声で御礼を言ってると思います。

人間よりも短い寿命の犬たちですから、看取るのは大切な仕事になると思います。
これからも、皆様方に負けない愛情で、MTCスタッフ『人の心の架け橋』になる小さな命が
楽しく幸せに暮らせるように精進いたしてまいりますので、どうぞ、今後とも宜しくお願いいたします。

                 "anan"最後の日記になります、お世話になりました!
     
      
           これは何の機械かご存知ですか?骨専用の粉骨器だそうです
             予ねてから希望していた粉骨に"anan"チャレンジ!
e0175580_13551594.jpg

                        これ"anan"です       
e0175580_13552828.jpg

粉骨を小分けにして、世界中の海や湖へ散骨・・・"anan"の物語は終わらないみたいです、笑

e0175580_21382243.jpg


綺麗なお花の真ん中に
"anan"のシッポの先の毛が!
シッポの先の毛を少しだけもらって
お守りにしました。


 
  

       今日も、こんなにキレイなお花やプレゼントを頂きましたよ、嬉しいね"anan"
e0175580_19531059.jpg

by mtc-dog | 2010-08-05 15:27 | "anan"
                    14年7ヶ月と17日~楽しかった!
e0175580_2255077.jpg


e0175580_2317452.jpg


骨肉腫から肺に転移という、G・レトリバーに多い病気に苛まれ、数ヶ月間の
闘病生活の末、本日息を引き取りました。
闘病とはいえ、毎日が面白可笑しく、生きるってこんなに楽しいの!
という生活が出来たことに感謝しています。
高齢の為、手術や抗がん剤の治療は避けました。
食欲は衰えることなく、"anan"そのものは、不安のない心で過ごせました。
この病気に対しても、たくさんの勉強もでき、今後に繋げていきたいと思います。
訪れる方々からの励ましのお言葉、我が事のように熱心に心配してくださり、
幸せな娘でした。

そんな"anan"も、生後6ヵ月のころ、『破壊行為』が半端じゃない!という理由で
飼育放棄されブリーダーの元へ返されました。
ブリーダーから私のところへ「引き取ってもらえないか?」
というお話がきて、私はすぐに了解しました。
初めはきちんとトレーニングして、里親さんを見つけようと思ってましたが
"もう一度人間に裏切られることが・・もし起きたら?"~と思うと、どうしても
手放せなくなりました。
当初"アイちゃん"という名前がつけられていたので、(ア)から始まる名前にしようと
考えた末、女性が作る女性誌"anan"のパワーと長寿にあやかって、そのもの"anan"と
名付けました。
生涯28頭の仔犬を生み、元気に育てる母の顔、冒険心にとんで、運動神経もバツグン、
おかげ様で、素敵な一生を送ることができました。
今ここに、娘と孫を残してくれた事が、今の私の救いかもしれません。

明日3日は、最後のお仕事、いつもの場所で後輩たちを見守ります。
もしお時間がお許しでしたら、"anan"の寝顔を見にいらしてください。


8月4日午後1時に、"anan"は、私の心の中にお引越しします。


つきまして、誠に勝手ながら、8月3日~8月8日まで、訓練のご指導などの業務をお休み
させていただき、更なるパワーアップのためのお時間をいただきたく存じます。
通常のトレーニング、ホテル、トリミング業務は無休です。
ご理解ご協力を賜りたく、お願い申し上げます。
                            
                                 MTCスタッフ一同
                         
e0175580_02039100.jpg

まだ"anan"が冷たくならないうちに駆けつけてくれた"ラスティ"です。
ラスティは16歳、11月には17歳になります。
『二人合わせて30歳!』と、ラスティがいる時は、老男女で渋い(実はとっても子供っぽい)
味を出して、私達を楽しませてくれました。
ラスティ今日はありがとう、17歳目指そうね!!
by mtc-dog | 2010-08-02 23:54 | "anan"

中目黒で秘かにヒット!

今、中目黒を中心に"あるもの"がヒットしています。
キラキラピカピカビビットな"あるもの"とは?

                 ここにお揃いの紳士淑女も愛用しています~
                       オーダーメイドです
                左上から時計回りに(バブルス・そら・くろ・メイ)
e0175580_21432929.jpg

               こちらは「LOVE」ちゃん用のおしゃれ必須アイテム
              このような素晴らしい仕上げの首輪は、全て手作業です。
                  素材は本革、スワロフスキーとゴージャス
   いくつもの工程を重ねて、時間をかけて丁寧に作られる真心のこもった作品の作者は、誰?
e0175580_21433875.jpg

 野崎御夫妻・・・製作はご主人、そこへ奥様のあたたかい愛情がそそがれて、このような
ハッピーな首輪が出来上がるのです。今はまだお仕事がいそがしく、首輪製作はご趣味だとか・・・犬達をこよなく愛するお気持ちが、こんな形になりました。
MTCの仲間たちも、新たに注文させていただきました。新作は追ってご紹介します!

           サンプルの「LOVE」の持ち主、この子がLOVEちゃんです
 野崎家のLOVEちゃんは、首はひとつしかないのに、こんなにたくさん首輪を持っています(笑)
e0175580_21434589.jpg

   そこへ本日、老犬"anan"のために、愛用の首輪にネームを付けて届けてくださいました
           もう余命わずかな"anan"から、娘"marquee"への生き形見です
      残された時間、この首輪にたくさんの愛情を注いで、娘を守るお守りになります
              野崎さんの奥様の愛情に、嬉しくて涙がとまりません。
e0175580_21435280.jpg

                 思いもよらぬプレゼント、幸せな"anan"です
e0175580_21435978.jpg

             7月22日のムービーですが、今はもっと悪化しています
              最後まで現役、パピーや後輩たちを見守っています
    
by mtc-dog | 2010-07-30 23:19 | "anan"
"癌"
人間はもちろんですが、私達の関心は・・・人生のテーマ・・・犬猫たちの病気のことです。
中でも"anan"のような高齢の場合、どのように病気と向き合うか!ということになると思います。少しでもお役に立てたり、参考にしていただけることがあれば幸いです。
"癌"だけではなく、健康で長生きしてほしい~~~、と誰もが思う願いを、私達なりに勉強しながら経験を積んでいきたいと考えてます。


by mtc-dog | 2010-07-09 18:10 | "anan"

嬉しい検査結果!

"anan"14歳6ヵ月
骨肉腫を患い、5月13日のレントゲン検査により肺への転移が見つかりました。
右側の肺はレントゲン写真には、はっきりと肺全体が白くなってました。
肺癌は末期には大変苦しむと聞いてましたから、いつ、どうしてあげるべきか、
覚悟と同時に、ananに残された時間は十分に楽しませてあげたい、と考えました。
本日、ほぼ1ヵ月ぶりに、進行状態を知る為に病院へ行きました。
レントゲンに写ったananの肺は、白い所がなくなってきれいになってました。
パワー水素を飲み始めて1ヵ月がたちます。
肺の癌をやっつけました!
ここ最近、呼吸は楽そうでしたが、こんな結果で驚きました。
病んだ老犬との生活は、泣いたり笑ったりで忙しいですね。
骨肉腫の経過は、痛みがある時もありますので、どんなものだかわかりません。
大田区の『中馬動物病院』院長は、癌の治療に新たなチャレンジをされてます。
精神的にも大きな支えになる獣医さん、これからも勉強させてください。

                         病院は大好きです
e0175580_2145231.jpg

                         今日の"anan"の肺
e0175580_21455376.jpg

体調に合わせて、できる限り楽しい時間を過ごそうと、闘病日記を綴ってます。
プロとして、犬に関わる仕事をさせてもらってますが、愛犬に対しては親バカな一人の飼い主です。身内のことで恐縮ですが宜しかったら覘いてください~
今までに何回も愛犬を見送りましたが、今後のテーマは『ハッピーエンド』

6月1日 闘病日記③“ママとお買い物”

6月16日 闘病日記④“ママとお散歩”
by mtc-dog | 2010-06-18 22:40 | "anan"
ここ2日間の"anan"の日記です。
水素水は毎日飲み続けてます。
19日から、新たに水素カプセルも飲み始めましたが、目に見える変化として・・・
『鼻』がこんなにキレイに潤いました。
ここ1年くらいは、乾燥して鼻水だけ出て皮膚の表面はデコボコになって~ゾウさん~
と呼ばれてました。
飲み始めた日から、昼よりも夜、翌朝よりも昼・・・というように、見る見るキレイになっていきました。
"anan"の思い出にと、目や鼻や耳、足裏の写真を撮っておいたのですが、こんな形で役にたちました。スタッフ全員でビックリ、バンザイ!
            1週間前まで                       現在
e0175580_21245780.jpg


        
by mtc-dog | 2010-05-26 22:03 | "anan"

ご心配おかけしてます。

先日、深夜の夜間治療では、中馬動物病院での処置のおかげで"anan"は翌日退院しました。
左肩の骨肉腫、肺への転移、残された一日一日を、有難く大切にしていきたいと思います。
退院後は食欲も出て、普通に生活できるようになりました。
しかし、いつ何が起きてもおかしくない状態であることに変わりはありませんが・・・。

励ましのお言葉をいただき、MTCスタッフ、心より感謝しております。
"anan"の食欲を見る限り、"anan"自身はハッピーです。
私達までハッピーな気分で、笑い声がいっぱいです。

                     今日も楽しい1日になりますように!
     このお洋服、ボーダーコリーの"ラム"ちゃんが、太って着れなくなったからと、くれました。
                フード付きは持っていなかったので嬉しい~!
e0175580_23234678.jpg

                       携帯酸素を常備しました
e0175580_2323557.jpg

          中馬先生はじめ、スタッフの皆様、本当にお世話になります・・・anan
e0175580_2324390.jpg


       
by mtc-dog | 2010-05-18 00:14 | "anan"

昨夜の"anan"

MTCの大切な御婆ちゃん犬、"anan"
14歳と5ヵ月を迎えようとする昨晩、容態の急変により救急治療を受けました。
骨肉腫を患った時から、すでに怪訝されていた肺への転移により、右側の肺はもう
空気を取り入れることができません。
今、ananは左の肺だけで呼吸しています。
朝は普通に食事をして、普通に歩いて変わりありませんでしたが、夜になって様子が一変しました。肺の場合はこのように、急に症状が悪化することが多いそうです。
余命は限られてきました。
今日は点滴だけで『食事はいらない!』と。食いしん坊のananが・・・切ないです。
              
              しかし~~~~大好きなパンだけは二枚食べました。
                     バナナのサンドイッチです。
e0175580_1746398.jpg

                       おもちゃもパンです。
e0175580_21401126.jpg

by mtc-dog | 2010-05-14 23:02 | "anan"