犬達の成長記録やトレーニングの模様


by mtc-dog
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

"ブリオ"の災難

先月、GWを宮崎シーガイアで過ごした"ブリオ"と"シンディ"
海が大好きなチビ達、今回のバカンスではとんでもない災難に見舞われてしまいました。
海岸で遊んでいた"ブリオ"は、知らない犬に突然咬みつかれ、振り回されて、大怪我をしました。
シンディ&ブリオのファミリーは海が大好き、シーガイアもお気に入り。
せっかくのバカンスが、こんな惨劇になってしまうとは・・・。
お話を聞いて驚きました。
咬み付いた犬の飼い主さんは、その場で何もしようとはせずに、結果、連絡すらとれなくなって逃げてしまいました。
"ブリオ"は病院に運ばれ、診断結果は足の指あたりの複雑骨折でした。
その後は東京へ戻って治療が続いています。
今日はボルトを抜く手術の日です。

             イタリアングレーハウンド"ブリオ"の細い足首、痛々しい
      救いは、無邪気な"ブリオ"が怪我にめげずに陽気で明るく過ごしていることです
e0175580_2112454.jpg

          現場を間近で目撃した姉犬"シンディ"は、今も"ブリオ"を守ろうと、
           少しナーバスになっているように感じます、賢い子ですから
e0175580_21121112.jpg


今はもう、シンディ&ブリオも従来の天真爛漫な様子を取り戻し、元気に遊んでいますが、
どれだけのショックを受けたかと思うとやりきれない気持ちです。
犬や猫、家族同様愛されて暮す中、法律は何も守ってはくれません。
飼い主さんのモラルだけが犬達を守るすべだと思います。
都内各所のドッグランでも、このような事故の報告は少なくありません。

"ブリオ"の全快を願いながら、ペット社会に対して、このような問題に直面していかなければならないと考えます。

by mtc-dog | 2010-06-04 22:25