犬達の成長記録やトレーニングの模様


by mtc-dog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

八重物語

この季節になると、いつも思うのが”八重物語”
今は新宿区在住の鈴木八重ちゃん。
ここで、鈴木夫妻の八重物語をご紹介します~

2005年夏、旅行先の沖縄石垣島。
そこの公設市場に、観光客の顔を見上げて歩くガリガリに痩せた犬がいました。
見かねてカマボコをあげたのが初めての出会いです。
東京に帰る前日、首輪とリードを持って市場に行きましたが、いくら探しても見
つかりません。
縁がなかったのだろうとあきらめて帰ろうとしたそのときに、市場の向こう側か
らトボトボと歩いてくる小さな影が。
それは、まるで映画のワンシーンのようでした。

宿泊先に連れて帰って、地元の人に飼ってもらおうとしましたが、メス犬は
増えるからと嫌がられ、東京に連れて行くことに。
みんなで名前を考えました。「サンゴ」「パイン」「マンゴー」「イシ」...
そして、八重山(石垣、宮古、西表などの諸島の名称)だから、八重はどう?
の一言で、「八重」に決定。
翌日は、拉致監禁状態で飛行機に乗せられて、東京へ。
さぞ怖い思いをしたことでしょうね。

最初は、歩道を歩いていても人に驚き、自転車に脅え、電車のガード下では
腰を抜かさんばかりでしたが、
MTCで二ヶ月間お世話になり、立派なシティガールに変身しました。
酔っぱらいトーちゃんのお世話も上手です。




                  ~石垣島ホームレス時代 2005~
e0175580_16584441.jpg

          ~四谷⇔皇居 優雅な足取りでのお散歩コースも大都会 2009~
e0175580_1658059.jpg


四谷の獣医さんから紹介を受けて、初めて八重ちゃんと対面したことを思い出します。
生れて初めて首輪とリードをつけたのでしょう。
初めてづくしで”星の王子ニューヨークへいく”(古いかな?)並みの別世界。
一番の問題はトイレでした。草むら探してグングン走る八重ちゃんを、2時間も付き合って
あげてた奥様。
朝起きてペットシーツのど真ん中に大小セットでお行儀良く出来るようになったときは
バンザイ!
二ヶ月間で都会のルール・マナーを学習して・・・気付けば本当に愛すべきパートナードッグに
変身してました。金の卵だったのでしょう。
こんなシンデレラ物語なら何度でも遭遇したいですね~
MTCでも八重ちゃんは特別な存在です。
by mtc-dog | 2009-06-22 23:09 | その他